ワークハック

なんですぐ忘れるのか?記憶力を維持するアドバイスと脳の疲れ

日々仕事に追われていると疲れ果てて頭が回らない事が多々あります。この状態続くと仕事の優先順位をつけても何だか頭の中がぐちゃぐちゃになってミスが頻繁に起こる事になります。そんな状況は勿論嫌ですよね?


脳をすぐにでも休ませる事が必須なのは分かり切ったことですが、ただ睡眠や横になっただけだとあまり脳が休んでないのか疲れが残っているなと感じた人は多いはずです。

この記事ではそんな悩みを解決する為に、脳の記憶力を取り戻す、とっておきの方法をご紹介します。

大事な事をすぐに忘れてしまい、叱られる経験辛いですよね。

私もこの8年位、あまりに理不尽な仕事の量に追われてすぐに前した作業を忘れる事が多かったです。

特に仕事の種類と量がダブルで舞い込んだ日には脳が膨張したかのような感覚にとらわれてしまいます。そんな状態で眠って翌日また同じ分量をこなすと段々と脳が考える事をやめたのか、脳が「動いていない」と自分でも感じる程、反応が鈍くなりました。

「これはまずい‼」
そう思った私は何日か休みをとってリフレッシュに努めましたが、中々効果がでませんでした。自然の中での散歩やぼーっと風景を見る事は確かに張りつめていた脳が戻っていく感覚がありましたが、脳が「動いていない」状態ではゆっくりとしか効果がでませんでした。

私自身、脳科学について知人が研究している事もあり、すぐに忘れる状況をどうしたら改善できるか相談してみてある方法を実践してみました。本当に簡単ですので方法を伝授します。

仕事が多いのに、忘れてばっかりでつらい……

仕事が多い中、前にした作業内容やこれから何をするのかを思い出せない時はメールの履歴をあさったり周りに聞いて何とかしようとします。

しかし、全部が全部カバーできるわけではんく漏れてくる仕事も当然出てきます。

そうなると後で発覚した時には、期日を過ぎており周りに迷惑をかけてしまい、上司からも叱られる事になります。

この抜けていた作業のフォローに集中して元々やっていた作業を忘れて。。。という負のスパイラルに陥りかねません。

一報、同僚や上司はある案件について最初から途中経過まで全て頭に入っているのかスラスラと説明しているのを見ると「自分って本当にダメだな」と思ってしまう時があります。

こうすれば覚えられる!記憶力を維持するコツ

一番簡単で確実な方法はポジティブな状態で「インプット」して「アウトプット」を行う事です。
あなたが特に知識が乏しいと感じているならばまずその知識をインプットする際に
専門的な話になるので端的に述べますと、これは記憶と感情が紐づいているからです。

ストレスホルモンが分泌される負の感情でいると、記憶を司る海馬や前頭前野の脳細胞が萎縮してしまいます。

一方で幸せな気持ちでいると海馬の近くに位置して感情を司る扁桃体が、海馬の脳細胞に影響を与え、記憶の定着を強る事が言われています。

その為、インプットの際は「楽しいな」や「そういう事だったのか」というポジティブな感情を持ちやすい自分が落ち着ける場所で行うといいでしょう。

またインプットしただけでは忘れてしまうので、期間を空けて何度か「アウトプット」する事も大事です。誰かに説明する。資料をつくる。なんでも構いません。アウトプット回数を何度か繰り返すうちに知識が定着します。

別の方法としては今ある作業を「分解」する事です。

例えば、明日顧客に訪問をとるというと当日訪問するだけでいいような気がします。しかし分解してみると以下の3項目がある事が分かります。

顧客にアポイントを取る

商品企画書や提案書など、訪問の準備をする

実際に訪問する

こうなると「明日までに訪問の準備を終わらせておかなければな」という進捗管理がしやすくなる段取り力を身に着けられます。大きな仕事ほど漠然としているので「分解」して、分かりやすい作業にする事も無駄な作業を減らし何をどうするかというシンプルな流れで記憶に残りやすいです・

でも……本音を言うと手間をかけたくない
そうは言っても、疲れ果ててそんな事出来ないよという方や実行するのが面倒くさいがいらっしゃるかも知れません。もっと簡単な方法はないのでしょうか?

記憶力で悩まされないためにあなたがやるべきことは?


記憶力に必要なもの。それは必須脂肪酸とはEPA(エイコサペンタエン酸)DHA (ドコサヘキサエン酸)等、体内ではほとんど作られない栄養素が関係します。これらを多く含む青魚は現在の食生活ではほとんど摂取できません。


このDHAは皆さんも聞き覚えがあると思います。そうマグロに多く含まれている栄養素で、記憶力を維持する効果は広く知られています。(また中性脂肪を減らす効果もあります。。。‼)

しかし毎日マグロなど青魚を食べるなんてことは現実的にかなり無理しないといけません。

ですがサプリメントならその手間はありません。「 ハープシルオイル」は必須脂肪酸が3種類入っているので効率よく摂取できます。



私も「ハープシルオイル」を飲んでいますが、必要な栄養素をきちんと摂取しているお陰か前より忘れにくくなりました。

記憶力を維持する方法2点を実践するだけでも十分に効果はあります。しかし、疲れ果てた脳のままでは記憶力に限らず全てのパフォーマンスが下がります。

必要な栄養素をきちんととる事と記憶する為のTIPSを上手く合わせる事で、その効果を何倍にも増やしてくれます。


一生懸命に頑張っているからこそ、しっかり休むこと。

そうする事で必要な栄養素をしっかり脳に蓄えたリフレッシュした状態で記憶力を維持する方法の効果は何倍にも上がります。

手間を掛けたくなく記憶力を維持をしたい方は一度、「 おめがさん」を試してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です