ワークハック

なんだか職場で避けられている?それって体臭が原因かも

ふと仕事で気になる事があって、質問しに行く先々の担当者に確認をとるとなんだか嫌な顔をされた事はありませんか?

今回、自分では気にならない「臭い」の悩みついての記事になります。

毎日お風呂に入っているのに、しばらくするとつんとした体臭が戻ってしまい周りから嫌な顔されるのって本当に辛いですよね。


私の同僚もかつて朝から夕方にかけるにつれてだんだんと加齢臭がきつくなってきて周りから顔をしかめられて居心地が悪そうに仕事をしていました。

色々とケアをしているのですが、それでもどうしても「臭い」が落ちないと悩んでいたのですが、同僚曰くある方法を試すと劇的までに「臭い」が改善されたというので、ご紹介させて頂きます。

1. そもそも臭いの原因は?

皮膚には皮脂を分泌する「皮脂腺」と、汗を分泌する「汗腺」があります。皮脂は皮膚に潤いを与え保護する機能があり、汗は体温を調節する役割があります。

汗腺は熱に反応して汗を出し、皮膚から汗が蒸発することによって、上がった体温を下げています。緊張やストレスを感じたとき、辛い物を食べたときなどにも汗が出ます。


皮膚にはさまざまな種類の雑菌(皮膚常在菌)が付着しており、皮膚常在菌は、分泌した皮脂と水分がバランスよく混ざりあってできた皮脂膜に存在しています。

皮脂や汗は、分泌されたばかりではほぼ無臭ですが、時間が経って皮膚常在菌が作用することにより、これらに含まれる脂質やタンパク質、アミノ酸などの成分が酸化、分解されて、不快なニオイのするガスを発するようになります。これが「臭い」になります。


2. 臭いが発生しやすい条件とは


汗や皮脂の成分が変わってしまうのが臭いの原因です。例えば加齢臭ですと活性酸素が体内にたまる事で過酸化脂質が増えます。この過酸化脂質が脂肪酸と結びつく事で「ノネナール」と呼ばれる物質を生成します。これが加齢臭の元です。


加齢臭に限らず臭いの原因は①暴飲暴食②運動不足③喫煙習慣④ストレスが挙げられます。

食生活の改善タンパク質は分解されると、アンモニアや硫化水素などニオイの強い物質を発生します。脂肪も分解されると、脂肪酸となりニオイのもとになります。

肉類腸内環境を整える食品を摂るようにするとよいでしょう。

メカブやわかめ等の海藻類や、ヨーグルト、豆乳や納豆などの大豆製品、緑黄色野菜やきのこ類がオススメです。

3. 運動不足を改善

また汗をかく事が減ると汗腺の機能は低下して汗の質も悪くなるといわれています。ジョギングやウォーキングなど適度な運動で良い汗をかくようにしましょう。


ストレスを減らすストレスも、発汗を多くしニオイの原因になります。ただあまり意識しすぎるとかえって悪化するので自分なりの対策を立てて気にしないように心がけてください。

4.  そんな改善策だけで本当に変わるの?


上の対策は体質を変える為ある程度の期間が必要です。

今すぐに臭いをなんとかしたいと思う方は、周りに気を使われるのがしんどいや、毎日ボディケアをしてお金や時間を使っても中々効果がでない等辛い環境を変えたいと思っている事でしょう。

では、体質を変えると同時に何をしたらいいのでしょうか?

5. 臭いの元をケアする


デオドラント大国アメリカで高評価の製品を分析し、日本人の体質に合わせた商品「エフタスデオソープ」は現在様々な雑誌に取り上げらているほど、人気のボディケア石鹸です。




こちらは ・いつでも通常価格の15%OFFで購入できる ・いつでも送料無料 ・継続回数の縛りなし!1回でも解約可能という事で特に女性の間で人気です。

同僚も体質改善に加えこちらの「エフタスデオソープ」を使用してみると効果が劇的に変わったとの事。柿タンニンなどの有効成分で臭いの元を除去するだけでなく、肌の保湿効果ももたらすという事で今でも愛用しています。

体質改善をしつつボディケアを行う。この方法で劇的に臭いがなくなり、会社に来ることも苦ではなくなったという同僚は今はイキイキと仕事をしています

まとめ

「スメル ハラスメント」など最近では職場での臭いが元でトラブルになる事があり、多くの方が特に気を使っています。

しかし、一方でどれだけ対策しても中々効果の出ない方も一定数いて、”臭い”が元で肩身の狭い気持ちで仕事をしています。

もし臭いで辛い思いをしている方がいれば、一つの案として本記事をご参考にしていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です